家でヨガのやり方。必要なものはこれだけ、痩せやすい体を作る!

シェアする

女性に人気の習い事として人気なヨガやピラティス。

最近は男性も多くヨガを生活に取り入れています。(ぼくもそのうちの一人です)

アスリートもトレーニングの一環として取り入れているとのこと。

フィットネス大定番「ヨガ」を自宅で!

ヨガ

最近はジムやヨガのスクールも多数ありますね。

目的としては体型維持やダイエット、あるいは心を整える為に通っている方が多いと思います。

ヨガは習慣化すればするほど効果があがります。

基礎代謝があがり、日常生活で脂肪が燃えやすい体になるからです。

痩せやすい、太りにくい体作りに、効果てきめんのフィットネスが「ヨガ」です。

でもおそらくスクールに通えるのは、多い方で週に2回ぐらいのはず。

お金も時間もかかります、正直現代人にはそんな時間はありません。

なので、ぼくは自宅でヨガを始めました。

スポンサーリンク




ヨガの効果

リラックス

  • 動作と呼吸に集中する為、精神統一につながり頭がすっきりする。
  • 日頃使っていない筋肉を使うことで、運動不足を解消する。
  • 基礎代謝が上がるので、日常生活で痩せやすい体が作れる。
  • 長時間する必要がないので、忙しい人でもルーティーンに組み込める。
  • 肩こりや腰痛などを緩和、予防できる。

その他にもたくさんの効果がありますが、キリがないのでこのへんで。

自宅でヨガをする為に必要な道具。

想像はつくと思いますが、ヨガに特別な道具は必要ありません。

これがあればはかどる!というものをリストアップしました。

ヨガマット

実際にヨガをしたことがある方は分かると思いますが、マットがないときついポーズがあります。

使わない時は丸めて収納できるので、場所も取りません。

ぼくは筋トレする時にもこのマットを敷きます。

クッション性も耐久性もあり、値段もお手頃なのでおすすめです。

アプリ

ヨガを勉強する上で、本を読むよりも動画よりも、アプリが一番便利じゃないかとぼくは思っています!

アプリで一番おすすめなのが「SWORKIT」です。

Sworkit パーソナルトレーナー

Sworkit パーソナルトレーナー
開発元:Nexercise
無料
posted with アプリーチ

無料です!メニューもたくさんあり、時間も自分で決められます。(ぼくは7分1セットで毎晩寝る前に使用しています)

また、ストレッチやワークアウト、トレーニングのメニューも豊富なので、自宅トレーニングはこのアプリ一本化しました。

動画で動きが確認でき、音声である程度指示してくれるので便利です。

ぼくはルーティン化したメニューはもう覚えてしまったので、音声だけ聴いてます。

↓このように複数のメニューが標準で入ってます。

アプリ

様々な機能がついたフィットネスアプリが多いですが、日常的に使うものはシンプルな方が継続できます。(持論)

ヘルスメーター(体重計)

やっぱり数字で見ることは大事です。

現実を直視できます・・・。笑

でもその分、がんばった効果が目に見えて分かります!

できれば体重以外にも体脂肪率、内臓脂肪レベル、骨格筋率、基礎代謝、体年齢、BMIが測れる商品を選んだ方が良いです。

また家族で使うという人は、何人かのデータが登録できた方が良いでしょう。

性能やメーカー的に、この商品ぐらいがコスパ良いかと思います。

アロマグッズ

リラックス効果のあるアロマと、ろうそくの炎は集中力を高めてくれます。

オイル

ぼくはベルガモットのにおいが好みです。

鎮静の効果があって、男女問わず人気の香りなので、ヨガにおすすめです。

キャンドル(ろうそく)

安いのでまとめ買いしてます。このカメヤマというブランドの商品が一番評価高いです。

ろうそく業界、あなどるなかれ、です。

途中で消えたら嫌だし、火事になったら怖いし。

ヨガを始めた理由。

ヨガ

元々は体脂肪を落としたかったのが一番の理由でした。

上にも少し書きましたが、ヨガをすることで体脂肪が落ちるのではなく、ヨガを継続することで基礎代謝が上がり、痩せやすい体になるのです。

実際に基礎代謝は上がりました!

またデスクワークの為、肩こりがひどく、少しでも改善できればと思い続けています。

こちらは一進一退ですね・・・。

ほぐしても、翌日の仕事後には凝ってるので。

でも何もしないで蓄積するよりは絶対マシだと思います。

あと意外に効果があったのが、精神面です。

何かと情報量が多く、仕事もハードな昨今。

何も考えずに集中できる時間は貴重だと気付かされました。

ヨガは「呼吸」と「動き」にのみに集中します。(ヨガの先生の受け売りです。笑)

その間仕事のことや休日の予定のことなんかは、一切考えません。

ぼくは性格上あれこれ考えてしまうタイプなので、結果的にこういった時間は必要でした。

まとめ

ヨガの良いところは、難しくなく、手軽に誰でも始められるところ。

始めるのにハードルが高いと思っている人は、おそらくやり方がわからないからじゃないでしょうか。

アプリで見よう見まねで始めてしまっても、何も問題ないと思います。

少しの時間でも実践できるので、良かったら日頃の生活に取り入れてみてください!

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク