【神戸ルミナリエ2017】場所や時間、開催期間やアクセスなどのまとめ

シェアする

スポンサーリンク

今年もルミナリエの季節がやってきました。

23回目となる2017年神戸ルミナリエ。

無事開催できるようで何よりです。

色とりどりの電飾、今年も楽しみにしています。

スポンサーリンク




おすすめの見方。

点灯や消灯の瞬間を見ることをおすすめします。

でも、ゆっくり歩くだけでもじゅうぶん楽しめます。

Youtubeの動画ですが、この方の動画が素晴らしいです。

2016年のルミナリエの模様になります。

以下、2017年の「神戸ルミナリエ」を公式HPから引用した情報です。

来場する方は参考にしてください。

2017年作品テーマ

未来への眼差し

(Guardand al futuro)

この土地が歩んだ150年間の歴史を回顧し、そして同時に、私たちの夢を叶えるために、私たちの瞳に希望の光を灯し、前方に広がる未来を見つめましょう。
22年前、助け合い、団結し、悲しみと絶望を克服し、地域社会がより強い絆と協調性で結ばれました。過去を記憶の内に留めながらも、瞳に希望の光を灯し、新しく訪れる日々を歓迎しましょう。

神戸ルミナリエ公式HPより引用

開催期間

2017年12月8日(金)〜12月17日(日)の10日間

開催場所

旧居留地から東遊園地にかけて

順路があるので、JR、阪神の元町駅から徒歩移動をおすすめします。

駅を降りて南側がルミナリエ会場への順路です。

毎年、誘導員の方がいらっしゃるので、駅に着けば迷うことはないと思います。

点灯時間

月〜木曜日:18:00頃〜21:30

金曜日:18:00頃〜22:00

土曜日:17:00頃〜22:00

日曜日:17:00頃〜21:30

点灯の瞬間が見たい方は、できるだけ早めに会場入りしておくことをおすすめします。

混雑具合により、点灯の時間がずれることがあるかもしれません。

開催概要

『神戸ルミナリエ』は、阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めるとともに、都市の復興・再生への夢と希望を託し、大震災の起こった1995年の12月に初めて開催しました。
以来、神戸ルミナリエは震災の記憶を語り継ぎ、都市と市民の「希望」を象徴する行事として、毎年開催しています。
今年、2017年で23回目を迎える『神戸ルミナリエ』。
神戸の冬を彩る荘厳な光の芸術作品をぜひご覧ください。

神戸ルミナリエ公式HPより引用

開催趣旨

阪神・淡路大震災の犠牲者への鎮魂と大震災の記憶を永く後世に語り継いでいくとともに、まちのさらなる魅力発信と神戸地域への集客を目的に開催する。

神戸ルミナリエ公式HPより引用

準備中の様子

先日より準備が始まり、貴重な準備中のルミナリエの写真が撮れました。

ルミナリエ

時間は17時頃の夕暮れ時です。

着々と準備が始まっています。

ルミナリエ2

この装飾に光が灯ります。

今年も圧巻の迫力が期待できそうです。

合計40万個のLED電球が使用されます。

ルミナリエ3

夕暮れ時の旧居留地は、お店の明かりがとてもきれいで良い感じ。

ルミナリエの装飾がお祭りの準備をしているような感覚。

いつもと違った表情の旧居留地を通るのは新鮮でした。

ルミナリエ4

毎年のことですが、開催期間中は夕方頃からかなりの混雑になります。

来場の際は元町方面から会場に向かうようしましょう。

三宮駅で降りてしまうと、とても歩くことになりますのでご注意ください。

また交通規制がかなり厳しくなるので、電車でこられる事をおすすめします。

近隣にコインパーキング等ありますが、近場はおそらくすぐに埋まってしまいます。

ちなみにお昼の旧居留地はこのような感じです。

【神戸(三宮、元町エリア)を楽しむ歩き方】東遊園地、旧居留地、メリケンパーク周辺
散歩するのが楽しい神戸。ゆっくり休憩できるポイントやおしゃれスポットがたくさんです。

また今年は神戸開港150年の為、昨年よりもスケールが増しているとのこと。

LED電球40万個は昨年より10万個増えています。

またその他の展示や長さも増えており、ゆっくり見る価値はありそうです。

ルミナリエは基本的に無料で来場できます。

ただし会場で100円の募金することをおすすめします。

ルミナリエの開催趣旨は、阪神淡路大震災の記憶の語り継ぎと神戸の魅力発信のためです。

また、来年以降の継続の力ともなります。

ぜひ募金して、「神戸ルミナリエ」というイベントに参加してください。

まとめ

今年の三宮はイベントが多く、足を運びきれない程たくさんの楽しそうなイベントがありました。

ルミナリエは締めくくりの大きなイベント。

神戸開港150年の今年と、来年は兵庫県政150周年を迎えます。

とても大がかりで迫力があり、幻想的な空間です!

詳細はこちらの公式ホームページからも確認できます。

ルミナリエバナー

ぜひ足を運んでみてください。

あわせて読みたい

神戸、世界一のクリスマスツリーのライトアップが開始したので行ってみた感想。評判は?
神戸のメリケンパーク、ランドマークとなっているポートタワーのすぐ側に、巨大なクリスマスツリーが設置されました。 高さは約30メートル。...
スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク