すぐに査定してくれる現金化アプリ「CASH」が断捨離に便利!いらない物が最低1000円で売れる!

シェアする

スポンサーリンク

個人間で簡単に商品を売買できることで人気のスマホアプリ「メルカリ」が「即時買い取り」サービスに参入するとのニュース。

本格普及するか「即時買い取り」 参入のメルカリ「ニーズある」
メルカリが「メルカリNOW」をスタート。先行する「CASH」を追う。大手2社の展開により、国内に即時買い取りサービスは本格普及するだろうか。

即時買い取りサービス」は「CASH」を利用していた矢先なので、すぐ目に飛び込んできました。

と、上記のサイトを下にスクロールすると、「CASH」にも動きがあったようです。

買い取りアプリ「CASH」、最低買い取り金額を1000円に
買い取りアプリ「CASH」を運営するバンクが、出品物の最低買い取り金額を1000円に設定したと発表。

なんと買い取り最低金額が1,000円に変更されるとのこと!

実は現金化を考えていた服と靴が3着あったのです。

1着はデニムパンツで500円、もう1着はシャツで300円、そして靴を一足500円での査定が付いていました。

その時のスクリーンショットがこちら(靴ですが)

500円

これはもう一度やり直すしかないと思い、「CASH」を立ち上げ再度査定。

その結果、しっかり1,000円に査定額がアップされました!

結果

断捨離アプリとして年末に向けて活躍しそうなアプリだと思い、最近インストールしたところでしたが思わぬ恩恵を受けました。

スポンサーリンク




「CASH」とは

DMM.comが買収し、最近にわかに人気が出てきた「即時買い取り」サービス。

スマホのカメラで商品の写真を撮り、数秒で査定完了。

いらない服や靴を現金化できる断捨離がはかどるアプリです。

利用方法

非常にシンプルなので画像で説明します。

画像の各項目に、必要な情報を入力していきます。

フリマ

ブランド名を入力

ブランドを選択をタップし、売りたい商品のブランドを検索します。

カテゴリを選択

カテゴリ

売りたい商品のカテゴリを選択します。

トップス、パンツ、シューズなど様々なカテゴリがあるので、該当するものを選んでください。

コンディションを選択

コンディション

3段階評価です。

ここで嘘を付くとマイナス評価につながり、今後の査定に響くそうなので、偽りなく選択しましょう。

アイテムを撮影

撮影

いよいよ商品を撮影します。

ぼくは画像のように、かなり適当に写真を撮りました。笑

 

写真を撮ると、自動的に査定に入ります。

査定額の提示

集荷依頼

査定額に納得すれば取引が成立です!

あとは名前や住所などを入力し、集荷依頼をかけましょう。

かなり簡単です。

正直革命的な早さだと思いました。

メリット

  • 情報入力が簡単。
  • 査定が数秒。
  • 集荷依頼までしてくれる。(送料無料!)
  • 最低買い取り金額が1000円〜。

デメリット

あまりデメリットはありませんが、あえて気を付けたいところは以下のようなこと。

  • フリマアプリやオークションだともっと高く売れる可能性がある。
  • 取り扱いブランドに限りがある。(2017年11月時点ではアパレル関係がほとんど)

まとめ

これまで「メルカリ」や「ヤフオク」でなかなか売れなかったアイテムが、ものの数分で現金化されました。

かなり画期的なサービスだと思います。

服や靴はいつか着るかもしれないと思いがちで、なかなか断捨離に踏み切れないところ。

年末の大掃除や引っ越しなどで確実に活躍するサービスです。

今後の「メルカリNOW」と共に、がんばってもらいたいです。

もしかすると、アパレル以外の商品の買い取りもいずれ始まるのではないでしょうか。

今後に期待のサービスのひとつです。

無料アプリ「CASH」のインストールはこちらから。

CASH - アイテムが一瞬でキャッシュに変わる - Bank, inc.

CASH - アイテムが一瞬でキャッシュに変わる

CASH - アイテムが一瞬でキャッシュに変わる
開発元:Bank, inc.
無料
posted with アプリーチ
 

おすすめのアプリ一覧はこちら

アプリ | KAIZOU
「アプリ」の記事一覧です。

 


2017年12月7日追記

ルール変更ありました!

「最低買取金額1,000円は、新規会員登録したユーザーの初めてのキャッシュのみ」になったようです。

 

勢い余って1,000円にしたものの・・・感が半端ないですね。笑

 

でもサービスとしてはおもしろく今後も成長する分野だと思うので、メリカリNOWと共に頑張って欲しいところです!

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク