Amazonの大セール、今年の目玉は?サイバーマンデー2017が12/8からスタート!72時間限定!

シェアする

いよいよ来週末。

12/8(金)から72時間限定。

今年最後のAmazonの大セール、サイバーマンデー2017!

普段からAmazonを利用している人も、いつもは楽天派のあなたも、欲しいアイテムが安く手に入るチャンスかもしれません!

見逃さずにチェックしましょう!

スポンサーリンク




サイバーマンデーとは?

インターネットで物がよく売れる月曜日のこと。

またネット通販の運営会社もセールの照準をそこに合わせ、年末商戦へのスタートダッシュを狙います。

発端はインターネット通販大国、アメリカ。

「ブラックフライデー」で物欲を刺激されたが、お目当ての品が売り切れで買えず、多くの人がネットで買い物をする日、それが「サイバーマンデー」と呼ばれています。

これは消費者の行動心理ですが、それをマーケティングした通販の企業がセールを始めます。

このような一連の流れで、その日はネットで物が売れやすい日とされています。

「ブラックフライデー」とは?

BF

まずは「感謝祭」というアメリカの祝日の存在を知っておきましょう。

11月の第4週の木曜日がアメリカの祝日のひとつ「感謝祭」です。

多くの会社、学校はこの日から日曜日までを休暇とし、つまり4連休になります。

「感謝祭」は地元への帰省や旅行などで、多くの人が移動します。

実際のお店はその人たちを狙ってセールをします。

その日が「ブラックフライデー」と呼ばれています。

なぜサイバーマンデーにネットで物が売れるのか?「感謝祭」〜「サイバーマンデー」までの消費者の行動。

まずは木曜日、「感謝祭」です。

人々は旅行や帰省の為、移動を始めます。

そして金曜日「ブラックフライデー」はその人たちを狙ったセールです。

実際のお店はここぞとばかりに大売り出しを始めます。

土曜日、休暇を楽しみます。

日曜日、休暇に終わりを告げ、12月に差し掛かります。

月曜日、「ブラックフライデー」でお目当ての商品を買えなかった人々は、インターネットでその商品を物色します。

これがネットで多くの商品が売れる月曜日、「サイバーマンデー」と呼ばれる理由です。

詳細はこちらのサイト様が詳しく説明されています。

サイバーマンデーとは?日本ではアマゾンが12月に大型セールを実施!
アメリカの感謝祭明けの月曜日をサイバーマンデーと呼び、オンラインでの売上が急増する日になります。この理由には、感謝祭休暇やブラックフライデーが関係しており、オンラインショップでは重要なイベント化しています。日本でもアマゾンがサイバーマンデーを取り入れており、12月の大型セールとして定着しつつあります。

日本では浸透していない文化。ただし「Amazon」を除く。

当然、日本では感謝祭なんて祝日はないので関係のない話です。笑

しかし、Amazonはブラックフライデーにもセールを実施するなど、かなりセールに向けて前向きです。

サイバーマンデーでさらに儲けるアマゾンの戦略
サイバーマンデーでさらに儲けるアマゾンの戦略

上記の記事の内容にもあるように、サイバーマンデーではAmazonの本気が見られそうです。

そしてAmazonでも告知が始まっており、全貌は明らかになっていないものの、セール対象の商品が見え隠れしています。

2017年の目玉商品は?

CM

どんな商品がセール対象になるのか、目玉になる商品は何なのか?

それはAmazonのサイト内のヒントでしか、現時点では分かりません。

ヒント、というか答えの画像が乗っちゃってる商品もありますが。笑

ガジェット好きとしては予想するだけでワクワクします。笑

詳細は下記のバナーをクリックしてご確認を!

ぼくが狙っているアイテム

いくら安くなっているからと言って無駄遣いはよくありません。

ぼくが狙っているのはただ一つ。

これがどれだけ安くなるか、家族会議を重ねます。

我が子を撮る為!(自分で遊ぶ専用じゃありません!笑)

最後に。

セールは72時間の期間限定、また数量も限定されています。

また転売をする人たちも大勢います・・・。

なので、人気の商品をゲットできるかどうか保証はできませんが、Amazon様はきっと大量の在庫を用意してくれているはず!笑

セールまでに情報を集めておくこと、そしてスタートダッシュをおすすめします。

みなさま、お目当ての商品を安くゲットできますように!

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク