品質の高い写真・イラスト素材が豊富な「PIXTA(ピクスタ)」はアイキャッチ素材探しにうってつけ。

シェアする

ブログや記事を書くとき、文字だらけになっていませんか?

たまに画像を入れてあげることで、読む人にとってはひと休みになります。また画面が色鮮やかになったりイメージが湧いたり、見た目の華やかさも増します。

画像の選定はどうしてますか?

自分で撮った写真、ネットで見つけた無料で使える写真(Pixabayなど)を掲載する場合がほとんどかと思います。

実際にぼくもそうですが、より差別化を図りたい記事や、高画質で特徴のある画像、記事にマッチした素材を探す際は、「PIXTA」や「Shutterstock」で検索します。

Shutterstockの記事はこちら。

画像に困ったらShutterstock(シャッターストック)で検索。アイディアとデザイン力はプロ仕様!
画像探しに困った時に役立つ「Shutterstock」(シャッターストック)。 プロが撮るクオリティと、そのボリュームは素人には真似で...

今回は「PIXTA」のご紹介。



スポンサーリンク




日本人写真素材が豊富

PIXTA一番の強みです。

例えば無料の写真素材集でも、海外産のおしゃれな写真はたくさんあります。

有料で高品質なShutterstockはモデルが外国人なので記事にマッチしない、といったことも・・・。

その点PIXTAは赤ちゃんからシニアまで、ハイクオリティな日本人素材が揃っています。

あらゆる職業やシーンに対応した素材が豊富なので、細かいニーズにも対応してくれます。

検索結果を検証

Pixabay、Shutterstock、PIXTA、を比較してみました。

キーワード「赤ちゃん」で検索してみた結果をスクリーンショット。

Pixabay

無料の素材サイトなのでわがままは言えませんが、このような結果。

「赤ちゃん」とタグ付けられた結果がずらりと出てきますが、動物が多く、下の方にスクロールすると人間の赤ちゃんも出てきます。

ちょっと求めているのとは違う結果に。

Shutterstock

Pixabayと違い、検索結果に人間の赤ちゃんがたくさん出てきました!

少し求めてる画像に近づきました。外国人の赤ちゃん画像を探している人にとってはShutterstockがおすすめです。

PIXTA

日本人の赤ちゃん画像がずらり!

国内向けで、親近感のある記事には日本人の写真がやはりよく似合います。



無料の写真素材も豊富

期間限定で無料の写真が入れ替わります。

例えば春らしいこの写真も無料でダウンロードできました。

かなり高画質です。容量がでかい(2.4MB)。

無料で試してみたり、検索して気になった写真があれば有料会員登録するのもアリかと思います。

動画や音楽素材も揃う

写真やイラストがメインで、豊富に揃っていますが、動画や音素材も豊富。

YouTubeやニコニコ動画、自作のアニメーションやアプリなど、様々なシーンのニーズがPIXTAの中に集まっています。



料金形態

シンプルに単品で購入することもできるし、たくさん定期的に画像をダウンロードする人は定額制がおすすめ。

この定額制に申し込んでおくだけで、オリジナリティのある素材が手に入ります。

詳しい料金形態は公式サイトへ。

まとめ

日本人向けの素材が多く揃うのが特長のPIXTA

高品質でオリジナリティのある素材を探しているという人は、PIXTAで検索してみましょう。

もしも日本人の写真ではなく、海外産の写真素材でスタイリッシュにしたい!と考えているならShutterstockがおすすめですよ。

PIXTAはこちらから。

写真・イラスト・動画素材販売サイト【PIXTA(ピクスタ)】

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

スポンサーリンク